スポンサーリンク

新鑑真号パーフェクトガイド2019(乗船~船内~上海まで)

新鑑真号から神戸の街を眺める 中国
テキスト本文朗読 by Amazon Polly

関西と上海を結ぶ定期運行便「新鑑真」号の乗船記録のまとめ記事です。

新鑑真号は片道が2泊3日で、上海での週1日を含めた1週間のサイクルでの運航を続けています。そして、関西では隔週で大阪と神戸の発着となります。

この記事はAMP Stories版もあります。

チケット購入について

新鑑真号は、日中国際フェリー(中国では中日国際フェリー)社が運営しており、日本語でチケットの予約ができます。

新鍳真(しんがんじん)日中国際フェリー:神戸・大阪/上海(毎週火曜日出航)
新鍳真(しんがんじん)は、大阪・神戸と上海間をウイークリーで定時運航しており、快適な船旅と安全でスピーディーな貨物輸送を提供しています。日本から上海へ。高速フェリーのパイオニア 日中国際フェリー株式会社。

ただし、オンラインでは乗船の予約のみで、実際に乗船手続きをすすめて代金を支払うのは、乗船の当日です。

ウェブサイトでの予約後には、日中国際フェリー社からの予約確認メールが届きます。また、出発予定日の前の週にもリマインダーメールが届きます。

乗船について

神戸からの乗船についての内容になりますが、この記事を参考にしてください。

日中国際フェリー社からのメールでは、9時から10時までにターミナルに到着するようにとの案内が書かれていますが、念のため9時ちょうどにはターミナルにいた方が良いと思います。

新鑑真号の出航(神戸ポートターミナル)

乗船後の船内について

内容が多岐にわたりますので、まずはこちらの記事にアクセスしてみてください。

それぞれの項目については、各リンク先も合わせてご覧ください。

あと、参考までに以下の記事も読んでいただけたら嬉しいです。

上海到着後について

新鑑真号、神戸港から上海に到着!国際フェリー

上海では都市の中心部の「上海国際フェリーターミナル」というところに到着するのですが、この先が微妙に分かりづらいので、その辺りのことをまとめた記事も書いています。

上海の都心部の移動には地下鉄が便利なんですが、その地下鉄までたどり着けないことには、その先に進めませんので、ご参考までに。

以上です!

コメント