スポンサーリンク

ヒルトン合肥のエグゼグティブラウンジ 24階の様子

ヒルトン合肥のエグゼグティブラウンジ ヒルトン
テキスト本文朗読 by Amazon Polly

ヒルトン合肥のエグゼグティブラウンジの様子をお届けします。

今回、かなりの偶然が重なって合肥という街を訪れることになりましたので、個人的にはなかなかレアなヒルトン滞在です。こんな中国の地方都市にもヒルトンがあって、快適な時間が過ごせるのは嬉しいことです。

25階から階段でアクセスできるエグゼグティブラウンジ

ヒルトン合肥のエグゼグティブラウンジの階段

ヒルトン合肥のエグゼグティブラウンジは24階です。私の宿泊したツインエグゼクティブルームが25階でしたので本来であればエレベーターに乗って移動することになるんですが、なんと24階と25階が階段で行き来できる構造になっていました。エレベーターを待つ時間が嫌いなので、これはとても快適でした。

もし、部屋の指定が可能な場合には25階の部屋にされることをおすすめします。

ヒルトン合肥のエグゼグティブラウンジ

ヒルトン合肥のエグゼグティブラウンジ

ヒルトン合肥のエグゼグティブラウンジの全体的な構造としては、真ん中に一本の廊下が通っていて、両サイドに椅子やソファが並んでいます。つまり、かなり細長いエグゼグティブラウンジです。

ラウンジ内に喫煙ルームがある!

ヒルトン合肥のエグゼグティブラウンジの喫煙ルーム

これはかなりレアだと思うんですが、ヒルトン合肥のエグゼグティブラウンジには喫煙ルームが併設されています。普段はわざわざ1階まで降りて、車寄せの片隅にある喫煙エリアでタバコを吸うことになるんですが、ラウンジ内に喫煙ルームがあるなんて快適すぎます。コーヒーを片手にタバコが吸える喜び。

イブニングカクテル(18時から)

ヒルトン合肥のエグゼグティブラウンジのイブニングカクテル

宿泊客は大半が中国の方で、私も含めた外国人はごく僅かでした。そして、がっつりと食事をする気が満々の人たちが多かったように感じました。

そして、ヒルトン合肥のイブニングカクテルは、しっかりと食事が摂れる程度の品数が揃っていて、外に出て食事をする気が無くなるくらいのものでした。もちろん、ビールやワインなどのアルコール類も揃っていて満足な食事が摂れます。

ただひとつ残念だったのは、チーズやハムなどの類のものが一切なかったことですね。ワインを飲むのにチーズは欲しかったです。

朝食(6時半から)

ヒルトン合肥のエグゼグティブラウンジの朝食コーナー

どれだけイブニングカクテルの料理が充実していると言っても、やはり朝食のほうが品揃えも豊富です。メインの朝食会場でワチャワチャしたなかで食べなくて済むのは助かります。早めの時間帯にラウンジに行ったので、ほとんど人がおらず快適でした。

ヒルトン合肥のエグゼグティブラウンジのオムレツ

このオムレツは、他のヒルトンよりも美味しかった気がします。ハムとチーズが入っている普段通りのオムレツなんですけど。

ひとつ面倒だったのは、コーヒーマシンが自由に使えないシステムで、いちいちスタッフの方にオーダーしなければならないことですね。エグゼグティブラウンジのスタッフは決して大人数ではないので、混みあっている時間帯には注文がしづらいタイミングが何度かありました。

めちゃくちゃ親切に対応していただける分、逆に気を使ってしまう感じです。