スポンサーリンク

骨付き羊肉の辛い鍋で大満足!新湘縁 安亭店(上海)

中国
テキスト本文朗読 by Amazon Polly

3月上旬の上海はまだ寒く、何か温まる料理を探していたところ魅力的な看板を見つけて入店したのが、新湘縁 安亭店です。

大きな鍋を注文したので、鍋だけのレビューになりますが、新湘縁 安亭店をご紹介します。

冬季限定の鍋メニューの看板

こちらが店頭に掲げられていた冬季限定のメニューの看板です。何か温まる料理はないかなぁと探していたので、ちょうど良かったです。

冬と言ったら鍋というのは、日本も中国も同じなんですね。

価格は少し高めだけどボリューミー

中国では単品メニューであっても、大体が大皿で出てくるのでボリューム満点です。ひと皿で42元というとそれなりの金額な気がしますが、その分だけデカいです。

食器類はビニール包装されている

海外では衛生面が気になるものですが、この店では食器類がビニール包装されていて安心でした。なまものを食べる訳ではありませんので、そこまで神経質になる必要はありませんが嬉しい心遣いです。

ビールは雪花の大瓶

中国では各地で飲むことができるビール「雪花」です。ラベルには様々な色があるんですが、味も違うのでしょうか。スッキリとしていて飲みやすいビールです。

骨付き羊肉の辛い鍋

さて、いよいよ今晩の主役である骨付き羊肉の辛い鍋です。これを二人で食べきれるんだろうかと思うほどの大きさです。鍋の底は浅いですが、かなり高さがあります。

いわゆるTボーンのような部位です。羊肉は骨にしっかりと張り付いていて、噛みついただけでホロホロと取れるようなものではないです。しかし、骨に近ければ近いほど美味いので、頑張ってかぶりつきました。

でも、Tの内側の角のところの肉は、どう頑張っても食べられないことが多く、なんだか勿体ないなぁと思いました。まぁ、それくらいの絶品鍋料理でした。

お会計は、135元

骨付き羊肉の辛い鍋とビール2本を飲みまして、お会計は135元でした。

店舗情報

新湘縁 安亭店

住所 : 262 Xinyuan Rd, Jiading Qu, Shanghai Shi, 中華人民共和国 21533

電話 : +86 21 6957 1600

新湘縁
★★★★★ · 中華料理店 · 262 Xinyuan Rd