スポンサーリンク

新鑑真号のトイレ(厠所)

中国
テキスト本文朗読 by Amazon Polly

新鑑真号のトイレをご紹介いたします。

トイレというのは文化の程度を見るための重要な指標のひとつだと思うので、旅行中はあちこちの街でトイレのチェックをしていきます。ただのトイレ写真の記事なので、食事中の閲覧は自己責任でお願いします。

各デッキにトイレがあります

新鑑真号のトイレ案内板

乗客が多くない新鑑真号ですが、部屋数は多く、それなりの乗客数を想定して造られているので、トイレの数は十分にあります。廊下のあちこちにトイレの案内板がありますので安心です。

男女で色分けされた入り口

新鑑真号のトイレ入り口

トイレ、洗面所、シャワー室はそれぞれ、男女で別々に用意されており、入り口がブルーとピンクに色分けされています。女性の乗客は少ないので、女性トイレで行列ができるようなこともありません。

男性用トイレ(小便器)

新鑑真号の小トイレ

クルーの方々が頻繁に清掃をしてくださるので、トイレは常に清潔な状態に保たれています。2泊3日の航海なので、清掃がないとゴミなどが散乱している状態にもなりかねないので、本当に助かります。小便器は縦長タイプの大人子供が共用できるものです。

大便器は和式(中国式?)

新鑑真号の大便器

新鑑真号の船内には複数のトイレがありますが、全てが和式のものでした。残念ながら様式は無く、当然ながらウォシュレットもありません。そして、揺れる船内での和式は、それなりにしんどいです。

トイレの洗面台

新鑑真号のトイレの洗面台

洗面台だけが並んでいる洗面所がありますので、トイレに付いている洗面台は極めてシンプルなものです。申し訳程度の洗面台と、申し訳程度のミラーがあるのみです。

 

手拭きペーパーが付いている

新鑑真号の手拭きペーパー

トイレの設備としては残念な感じではあるのですが、どのトイレにも手拭き用のペーパーがあるのが嬉しいです。そして、無くなったと思ったら、ちゃんと補充されています。

ということで、新鑑真号のトイレレポートは以上です。

コメント