スポンサーリンク

パベレトスキー駅前の地下道のマンホール(モスクワ/ロシア)

ロシアのマンホール ロシア
テキスト本文朗読 by Amazon Polly

なんとなく世界のマンホールを紹介する「世界のマンホール」のコーナーです。

今回は、ロシアの首都モスクワにある地下道のマンホールをご紹介します。多くの人たちが行き交う地下道で、多くの人たちに踏みつけられたマンホールは角がとれたり、埃がたまったりと、日頃の苦労が滲み出た表情をしています。

パベレトスキー駅前の地下道のマンホール

パベレトスキー地下道マンホール

ロシアでは、こうした凹凸が大きいマンホールが各地で採用されています。雪や氷に覆われてもグリップが利きやすい設計なのだと思いますが、地下道には雪も氷もなく、ただ埃や土ばかりがたまっています。また、中央の丸い部分はもっと鮮明な形をしていたはずですが少しずつ削られて現在の姿になったのでしょう。

パベレトスキー駅前の地下道

ロシアでは、歩道橋の代わりに地下道が設けられることが多いです。地下道から直接、地下鉄や建物へと接続されているケースは珍しく、ほとんどの場合が道路を横断するための機能だけを持った地下道です。このパベレトスキー駅前のように特に人通りが多い地下道には売店が並んでいます。

パベレトスキー駅の周辺は高層ビル群

パベレトスキー駅前の地下道入り口

パベレトスキー駅の周辺には高層の建物が多く立ち並んでいます。ロシア国鉄以外にも、地下鉄のパヴェレツカヤ駅があったり、路面電車やバスなどの発着場もあり、交通の要所となっているので自ずと人々が集まります。

この日は降雪もなく、日差しが強いですが、それでも気温は0度を下回っていました。