スポンサーリンク

オデッサ発バトゥミ行きフェリーのチケット購入、行き方、受け取り方

オデッサからバトゥミまでの乗船チケット購入 ウクライナ
テキスト本文朗読 by Amazon Polly

ウクライナ南部のオデッサからのフェリーの乗船チケットは、オンラインで購入することが出来るんですが、前日までにオデッサのオフィスに行って紙のチケットを受け取る必要があります。

オンラインでの購入段階ではフェリー出発時刻が明記されておらず、オデッサ郊外のオフィスビルにある窓口でチケット受け取りと共に、出発時刻を確認する必要があります。

意外と人気なのでオンライン購入はお早めに

オデッサとバトゥミを結ぶフェリーは、乗客よりも貨物がメインの船舶です。観光シーズンとは関係なく、物流の繁忙期には2週間以上前に客室が満員となることも多々あるようです。UKRフェリーのチケット購入ページからオンラインで購入可能です。

ウクライナのオデッサの港は、チョーノーモースク港(Chornomorsk)です。

オデッサ郊外のビル(Borei)でチケット受け取り

オデッサ-バトゥミフェリーのチケット受け取り

ちょっと面倒なんですが、オンラインで購入しているチケットを受け取るために、オデッサ郊外の窓口まで行く必要があります。

UKRフェリーの窓口の入っているBoreiビルは、実際にフェリーに乗り込むチョーノーモースク港に近い場所にあり、オデッサ中心部からはタクシーで30分、バスで1時間程度の距離にあります。

Borei
★★★★☆ · ビジネス センター · с. Бурлачья Балка, ул. Северная 41

ちょっとお洒落な外観の建物なんですが、この周辺にはBoreiビル以外には何も建物がなくて、なんだか奇妙な感じです。交差点の角にポツーンと、このビルだけが建っています。

バトゥミ行きフェリーのチケット受け取りBoreiビル

オデッサの中心部からクルマで来ると、ちょうどこのBoreiビルのところを右折してからチョーノーモースク港へと向かいます。チケット受け取りだけなんだからオデッサ市内にオフィスを設けてくれても良いのに・・・とは思いますが。

バトゥミ行きフェリーのチケット窓口はBoreiビル1階

バトゥミ行きフェリーのチケット窓口

「UKR Ferry」の看板が大きく出ているわけでもないので少し分かりづらいのですが、この写真中央の小さな窓口でチケットを受け取ります。オンラインで予約したら送られてくる用紙をプリントアウトして持参しました。

UKRフェリーのチケット受け取り作業

オフィスには3名ほどのスタッフがいて、予約していることを伝えるとスグに対応してくれました。英語でのコミュニケーションが可能ですが、チケットの発券では特にやりとりも必要なく、ただ事務的に作業をしてくれました。

UKRフェリーの乗船チケット

神戸から上海まで乗った新鑑真号と似たような乗船チケットが発券されました。氏名、誕生年、キャビンタイプ、支払い済みの乗船料金など最低限のことしか記載されていませんが、間違いがないかどうか確認するようにしましょう。

Boreiビルまでの行き方(アクセス)

オデッサのバス25番

Boreiビルやチョーノーモースク港までは、オデッサ中心部から25番のバスが運行しています。オデッサの街の中を走っているバスは、わりと綺麗な車体のものが多いのですが、なぜか25番に限っては超ボロいです。

25番のバスは、オデッサ中央駅(Odesa Holovna駅)から発着しています。

オデッサのバス25番の車内

そして、この25番のバスなんですが、郊外に向かう路線が限られているために結構な混み具合です。ただ、ほとんどの人が通勤などで普段使いしている乗客ばかりであるため、乗降客がいないバス停では止まらずにスルーしますし、逆に何人かがバス停以外の場所で降りたいと言えば柔軟に対応して止まったりするローカルバスです。

つまり、Boreiビルに行くときには、かなり余裕を持って運転席の近くで待機して「次のバス停で降ります!」というアピールをしないといけません。

Boreiビル前のバス停

バス停はBoreiビルを少し過ぎたあたりのところに停車します。バス停からBoreiビルまでは徒歩1分です。ビルの周りにはBoreiビル以外には何も目立つ建物がありませんので、絶対に迷うことはありませんので安心してください。

Boreiビルの外観など

Boreiビル前の案内

Boreiビルそのものが目立つ外観ですので特に不安はないかと思いますが、一応はビルの前に「REGISTRATION FERRY TICKETS」という案内が出ています。外観的には間違いないものの他に何も案内がないので、このボロい垂れ幕だけでも少し安心できます。

Boreiビル前の大きなイカリ

あと玄関の階段脇には大きなイカリが置いてありますので、とりあえずフェリー関係の場所であることも確認できます。

フェリーの出発時刻を確認すること!

最後に注意事項なんですが、オデッサ発バトゥミ行きのUKRフェリーでは出発時刻が確定するのが前日の昼前あたりになります。オデッサとバトゥミを常に往復しているフェリーのため、前の航海で遅れが出た場合には、次の航海も遅れるためです。

一応の定刻は、以下の通りです。

UKRフェリー(オデッサ発バトゥミ行き)
・乗船手続き開始 14
・フェリーの出航 19

出航時間が早まることは無いと思いますが、あくまで貨物のついでに人も運んでいるような船ですから、どのような時間の変化があっても対応するしかありません。

UKRフェリーの連絡先

チケットの発券時にひと通りの連絡先などが書かれた紙を渡されますので、不安なことがあれば電話してみましょう。中段に書かれている電話番号(+38-048-705-49-49)にかけたところ、英語が堪能なスタッフが対応してくれました。